円地文子 - 野口裕子

野口裕子 円地文子

Add: widyx53 - Date: 2020-11-28 11:49:22 - Views: 7202 - Clicks: 7668

ノグチ ヒロコ (Hiroko Noguchi) 更新日: /11/29. 研究者「野口 裕子」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 序章 円地文子の世界を探る 第1章 作家の姿勢-"女を生きる"(再出発を期した三部作-『朱を奪うもの』『傷ある翼』『虹と修羅』論 白川倫の生き方-『女坂』論) 第2章 古典受容の系譜-古典本文挿入から架空の古典創作へ(『伊勢物語』九十九髪の女の力-『妖』の構造と手法 秋成「二世の縁. 円地文子 フォーマット: 図書 責任表示: 野口裕子著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 勉誠出版,.

人と文学||ヒト ト ブンガク) 勉誠出版,. 円地文子の軌跡 野口裕子著 (和泉選書, 137) 円地文子 - 野口裕子 和泉書院,. 円地文子 野口裕子著 (日本の作家100人,.

円地 文子(えんち ふみこ、1905年(明治38年)10月2日 - 1986年(昭和61年)11月14日)は、日本の小説家。本名は圓地 富美(えんち ふみ)。上田万年二女。戯曲から小説に転じ、『ひもじい月日』で登場。. 野口 裕子 関西学院大学文学研究科 著作論文 円地文子「やさしき夜の物語」の創作手法 : 内包する矛盾と「夜半の寝覚」散佚部分の再創作をめぐって. 円地 与四松(圓地 與四松、えんち よしまつ、1895年 9月16日 - 1972年 11月26日 )は、日本のジャーナリスト、評論家。小説家・円地文子の夫。 石川県生まれ。1920年東京帝国大学 法学部卒業。. 野口 裕子 関西学院大学文学研究科の論文や著者との関連性.

坂口安吾 ; 舟橋聖一 ; 高見順 ; 円地文子 坂口安吾ほか著, 小学館. 小学館 (年10月30日). 野口裕子ノグチヒロコ 1952年生まれ。同志社大学大学院修士課程修了。関西学院大学大学院博士後期課程修了。年7月博士(文学)取得(関西学院大学)。大阪府立高等学校教諭を経て、現職。. 野口 裕子 円地文子事典 野口裕子*(分担執筆) *新居浜工業高等専門学校一般教養科 芸術至上主義文芸学会企画・編集 鼎書房発行 8項目執筆 (. More 円地文子 - 野口裕子 images. Zen Cart 日本語版 : 円地文子 人と文学戦中、戦後の不遇期を乗り越え、戦後を代表する女性作家となった円地文子の闘いを描く。. 11 形態: 274p ; 20cm 著者名: 野口, 裕子(1952-) シリーズ名: 日本の作家100人 ;.

円地文子の軌跡 フォーマット: 図書 責任表示: 野口裕子著 言語: 日本語 出版情報: 大阪 : 和泉書院,. 4) 円地文子の作品、円地文子に関係する事項・人物について網羅した文学事典である。分担執筆したのは. ^ “名取裕子 自分が死んだ場合は愛犬2匹と同じ墓に入る予定に”. 円地文子著『朱を奪うもの 三部作』論 : 主人公滋子の特徴.

7 形態: iii, 211p ; 20cm 著者名: 野口, 裕子(1952-) シリーズ名: 和泉選書 ; 137 書誌ID: BAISBN:. 円地文子の軌跡 - 野口裕子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 円地文子の軌跡(和泉選書) 全集叢書の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 人と文学||ヒト ト ブンガク 書誌id: bbisbn:. 円地文子 - 人と文学 - 野口裕子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. Amazonで野口裕子の円地文子 人と文学 (日本の作家100人)。アマゾンならポイント還元本が多数。野口裕子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や探していた珍しい本・資料が見つかる買える!.

円地文子著 『朱を奪うもの : 三部作』 論 : 主人 公滋子の特徴的心性をめぐって 著者 野口 裕子. 円地文子『彩霧』への道程: 著者: 野口 裕子: シリーズ名: 特集 近代: 出版地(国名コード) JP: 別タイトル: The process to "Saimu" by Enchi Fumiko: 出版年(W3CDTF) : NDLC: ZK22: 対象利用者: 一般: 資料の種別: 記事・論文: 掲載誌情報(URI形式) タイトル: 円地文子著『朱を奪うもの 三部作』論--主人公滋子の特徴的心性をめぐって: 著者: 野口 裕子: 出版地(国名. 円地文子 作品リスト 単著『惜春 短篇戯曲集』 岩波書店、1935年『女坂 — 随筆集』 人文書院、1939年『女の冬』 春陽堂、1939年『風の如き言葉』 竹村書房、1939年『春寂寥』 むらさき出. 年4月26日 閲覧。 ^ 年1月7日放送 nhkラジオ深夜便 女優が語る私の人生 名取裕子 出典無効 ^ “同窓会〜有名人、母校へ帰る〜 「内容」”. Knowledge Worker:商品詳細-「Knowledge Worker(ナレッジワーカー)」は丸善雄松堂株式会社が運営する、法人向け書籍販売サービスです。. 人と文学||ヒト ト ブンガク 書誌ID: BB03779054. 11 形態: 274p ; 20cm 著者名: 野口, 裕子(1952-) シリーズ名: 日本の作家100人 ;.

円地 与四松(圓地 與四松、えんち よしまつ、1895年9月16日 - 1972年11月26日1)は、日本のジャーナリスト、評論家。 小説家・円地文子の夫。 脚注^ 『著作権台帳』^. 円地文子 (: electronic bk) 野口裕子著, 勉誠出版, : 2. 野口 裕子の小説円地文子の軌跡についてのあらすじや作品解説はもちろん、長文考察レビューや評価を閲覧できます。.

円地文子 - 野口裕子

email: sodas@gmail.com - phone:(205) 425-9016 x 5646

ファンファーレガール - めるへんめーかー - 幸運を招く 鏡リュウジの予兆

-> 子育ては「絵メモ」で伝えればうまくいく! - 井上きみどり
-> 円地文子 - 野口裕子

円地文子 - 野口裕子 - 下水道技術用語辞典 下水道技術研究会


Sitemap 1

実践で学ぶ 女子栄養大学のバランスのよい食事法<第3版> - 川端輝江 - カミングアウト 本当にあった笑える話